色々メモ

読んだ本のメモとか

『1兆ドルコーチ』

#1697

コーチングとはかくあるべき。

チームの人間関係を円滑化し、1on1で個人の背中を押す。

自分ではなく他者を成功させるために立ち回る。

質問をし、耳を傾け、発破をかける。でも、何をすべきかは押し付けずに部下の自主性にまかせる。

 

今の仕事だと、理由は知らされずにやることだけ押し付けられるケースが多いので、ちょっとはコミュニケーションをとりたいなぁ。向こうから言われないなら、こちらから質問すべきか。

 

ビジネスだと個人の感情よりロジックが優先されてしまいがちだけど、結局人間関係が一番大事。信頼がない人同士でギスギスした打ち合わせとか、お互いが自己利益の最大化だけ目指したりとか効率悪いことこの上ない。

 

最近うちの会社でもチームビルディングや1on1が取り入れられてきたのでタイミングが良い。形だけの取り組みで終わらせないようにこの本の内容を活用しよう。