色々メモ

読んだ本のメモとか

『伝染る恐怖』

#1704

伝染病に関係したミステリー短編集。
コロナの時期にこんな本が見つかるなんて偶然だなぁと思ったら、コロナ禍で発行されていた。

伝染病という背景によって人間の行動が変わることを利用したストーリー構成が多く、どんなことでも話のネタになるな、という印象。いっそのこと、伝染病が流行っているからこういう行動をしていた、ということ自体を最後のネタバラしにした話があっても面白いかも。