色々メモ

読んだ本のメモとか

歴史

『鱈 世界を変えた魚の歴史』

#1690 単なる魚の話だけではなく、漁業の移り変わりや魚をめぐる紛争・奴隷制とのかかわりなど、鱈を通して世界史を見る。 自分で育てる農業と比べて、自然界の資源を採取するだけの漁業の今後について考えさせられる。 自由競争で稼いだもの勝ちだと、後先…

『紙の世界史』

#1678 最近読んでいる『本好きの下剋上』で製紙関連の用語が頻出するのに対して、知識が不足していることを痛感したので、紙・本の歴史について調べようと思っていたらピッタリの本があった。 紙が生まれてから現在までの世界史を、紙を中心に追っていく内容…